こんにちは、Always Study管理人のぺんたとん(@pentatonn)です。

今回は”英文法のおすすめ参考書”をメインに記事にしました。

英語知識ゼロからでもTOEIC200レベルの人も中学英文法は20時間、高校英語は100時間もあれば完璧に復習できます。よければ続きをご覧ください。

中学レベルの英文法は一瞬

中学英文法はたいしたことない

中学の段階で英語が大嫌いになった人って結構いると思います。私もその一人でした。文法が全く分からずbe動詞だとか三人称単数だとか、そういう基礎の基礎すら理解できずにイラツイていました。

中学で3年間英語を学んだんだから中学英語を勉強し直すにもそれ相応の時間がかかるはずだと多くの人が思うでしょう。

しかし実は、まとまった時間を使って勉強をしてしまえば中学英文法なんて10時間から20時間で総復習できます。TOEIC250だった私ですら中学英文法は一瞬で勉強し直せました。

英語を勉強したことがない人

英語の知識が全くない人でも中学英文法自体は一瞬で復習できます。英語が嫌いな人が一番苦労するのは語彙強化です。ただ、語彙強化は100%無機質な勉強なので、大人の忍耐力を使って耐えられないことはないです。

語彙強化さえ耐えしのげば、ゼロからでも中学英文法の習得なんてお茶の子さいさいです。

中学英文法を10時間で復習する本

関連書籍

おすすめ度
難易度
書評 ゼロからの英語初心者でも中学英文法を見渡せる参考書。2,3回見直せば基本的な英文法なんて大したことがないと気付かせてくれる良書。TOEIC250でもスラスラ読める文法書。初学者はまずはこれを見ればいい。

中学英語を簡単に復習したい人

中学英文法なんて何年も昔のことで文法知識に抜けがないかどうかを確認したい英語学習再開者もいると思います。

そういう人におすすめなのが知識が定着しているかどうかの確認をすることです。網羅型の文法書で軽い確認問題も付随している参考書を使って勉強をすれば、洩れなく復習ができるでしょう。

一番はじめの英文法

関連書籍

おすすめ度
難易度
書評 東進出版の受験用参考書。超基礎の文法テキストと謳っていることもあって誰でも理解できるように書いている。基本的には上記で挙げた10時間復習本と併用して勉強すると、中学英語が完璧に復習できる。

英会話に必要なのは中学英文法

英会話に大学受験レベルの英文法は全く必要ありません。語学学校に行くと驚きますが、文法知識はあまりないのに英語ペラペラな外国人がよく居ます。

中学英語を使いこなすレベルまで持っていくのはそれはそれで難しいのですが、中学英語を勉強すれば後はスピーキング練習だけで英語をある程度話せるようになってきます。

高校レベルの英文法

無駄に高度な英文法は不必要

英語の勉強をしたいと考える人の多くは”足るを知る”ことが出来ていません。語彙も文法もすべて完璧にどこまでも追求したいと考えがちです。

多くの場合それがハードルとなってしまい英語の勉強が滞ります。結果的に勉強をするのが苦になって英語から逃げてしまいます。

実は大学入試で問われるような英文法は全くもって必要ありません。英会話にも必要ありませんし、英語を読むのにも聴くのにも必要ありません。

必要なのは高校レベルの英文法です。高校英語も中学英語に毛が生えた程度なので、比較的すぐに勉強できます。

高校英文法の知識を吸収したい人

Forest

関連書籍

おすすめ度
難易度
書評 英文法といえばコレと言われるほどの名書。必要な英文法の知識はすべてここに書かれていて、隅々まで読めば英文法で怖いものは無くなる。すべてが書いているだけあって分厚いのが唯一の欠点。一つ一つ徹底的に理解するよりも、読み物として使うべき。2,3周すれば十分だが、それだけでも50時間はかかる。とにかく分厚いが気合。

高校英文法の知識を定着させたい人

Next Stage

関連書籍

おすすめ度
難易度
書評 高校文法の知識をつけた人にオススメする文法知識確認書がコレ。問題は多いが基本から標準的な文法問題を網羅していて抜けがない。語法やイディオムの部分は受験英語専用なので純粋な学習者には不必要。これもforestと同じく分厚いが問題演習型の参考書なのですぐに終わる。forest学習後に必読の一冊。

TOEICでも上の2冊で十分

大学受験英語の文法は基礎文法と”語法”の問題に分けられますが、”語法”は英語を学習する上で障害でしかありません。習得するのは大変な割に見返りが少ないので語法は無視しましょう。

TOEICの文法問題にもいくつか語法はありますが、文法知識自体は上2つの参考書だけで十分にお釣りがきます。語法は語法としてTOEICの参考書で勉強すれば文法問題では簡単に高得点が取れます。

おわりに

ゼロからでも英文法が一通り習得できる参考書を紹介しました。4冊全部勉強すれば英文法で向かうところは敵なしです。

一度英文法をしっかり学べばもう二度と勉強する必要はないので、腰を据えてしっかりとやってみてください。全部やるとしても120時間くらいでお釣りが来ます。