とんすけ
何で日本人って6年間も英語勉強してるのに全く喋れないの?

ぺんた
文法ばっか勉強してるからでしょ

とんすけ
文法よりも英会話の授業をやったほうがいいよね

みいすけ
文法は君らが思ってる以上に大事やで

文法で英語は喋れない

「文法ばかり勉強していては、いつまでたっても話せるようにならない。文法は無駄だから、とにかくスピーキングの練習をしたほうがいい」

言う人がそこら辺にうじゃうじゃいます。これを聞くたびに常々思うことがあります。この人は文法が出来るんだろうか?と。

私の主張は、”文法は英語を喋る上で一番大事と言っても過言では無い”です。

それ、本当に文法?

そもそも英会話主義者たちが言う文法とは何なのかを、しっかりと考える必要があります。”英会話主義者”は2タイプに分けられます。

英会話主義者の2タイプ

  • 英語を喋れる人
  • 英語をしゃべれない人

英語を喋れる人が言う”必要のない文法”とは、三人称単数現在だとか仮定法過去完了だとか、そう言う類の文法です。

熟語や、単語と前置詞のつなぎ方や語法など、そういうのをひっくるめて”必要のない文法”と呼んでいるのだと思います。

一方で英語が喋れない人が言う必要のない文法とは、中高で習う文法全般のことを言っているのだと思います。

そう考えてみると、一見同じ主張をしているように見える彼らですが、全く別のことを言っているわけです。

二つの違いは?

英語が出来る人の主張

英語が喋れる人が言う”文法は必要ない”と言う言葉をそのまま受け取ってはいけません。彼らが意図しているのは

”大学受験で聞いてくるような、重箱の隅をつつく細かい文法は必要ない”

ということです。私も実際そう思います。東大や京大の入試問題の英文をみたときに、なんて読み難い文なんだ、と思いました。こんな文を読むためにそれ専用の文法の勉強をするのなんて、全くの無駄だとさえ思います。

英語が出来る人の言う”必要のない文法”とは英文を構成する根本的なストラクチャーのことを指しているのではなく、受験英語のように豆知識を問うキワキワの語法・英文法のことを言っているのです。

英語ができない人の主張

英語ができない人は英語ができないので他人の受け売りでしか話ができません。英語が出来る人に話を聞いてみた結果、文法は必要ないと言われたからそう信じているのです。

その結果、今まで習ってきた英文法全てを取っ捕まえて「英文法は必要ない」という結論に至るわけです。

そりゃそうですよね。自分達が英語を喋れないのは、意味のない英文法を勉強してきたからだと思っていますし、実際に英語が出来る人も文法は必要ないと言っている。だから文法は必要ないと、そう思うわけです。

そして彼らは英語市場のカモになる

文法は必要ないという言葉をそのまま捉えた結果何が起こると思いますか?

苦手だけど英語を喋りたい人たちが取る行動はすごくシンプル明快です。英語を喋る特訓をするためにひたすら英会話教室に通ったり、意味のない短期語学留学をしたりします。

文法の勉強が無駄だというお墨付きがあれば、苦痛の文法学習はもはや必要がないと安堵できます。そして、ひたすら英会話特訓するわけです。根本的な英文法も出来ないまま。

話すために必要である文法も軽視し、ただひたすら英会話にお金を浪費し続け、成長係数0.01レベルの緩やかな成長に嫌気がさして英語から離れていくのです。だから、日本人はいつまで立っても英語がしゃべれないんです。

スポンサーリンク

まとめ

文法は大事です。文法は大事。何度でも言います。文法は大事。あなたを洗脳していきます。大事です、文法は。もちろんここで言う文法とは英文の骨格構造を作り上げるような重要な文法のことを指しています。

語法とかイディオムとかの類のくだらない文法のことではなく、中学で習う英文法で見られるような構造を問う文法のことです。

英語を喋れるある人が

「文法は必要ない」

と言った時、それは

「中学英文法で十分」

という意味と同じだと言うことを常に覚えておいてください。

言葉尻に騙されてお金を浪費する前に、本質を見極めて面倒臭いことから逃げず、しっかりと文法を学ぶ決心をしてください。それがあなたが英語が喋れるようになる第一歩です。

中学英文法を勉強した後はひたすらスピーキングの練習でもかまいません。普段喋られている英語の中に仮定法過去なんてものは登場しませんから、安心して英会話の特訓をしてください。

フィリピン留学でTOEFLの点数を上げる

サウスピークをご存知ですか?

3ヶ月でTOEICの平均スコアが生徒全体で200点以上上昇させるフィリピンの語学学校です。

TOEFL準備コースや、TOEFLコースも設けており、IELTSを含むあらゆる英語試験の対策ができます。

1万円お得になるクーポン請求

一週間の留学からでもお使いいただけます。






お名前必須
メールアドレス必須

私のサウスピーク体験記