慢性的な肩こりや腰痛に悩まされている方。

「どうにか治したい」と考えていても、ちゃんとしたストレッチなどを実践している方というのは意外にも少ないもの。

そこで今回は”肩こりや腰痛に効果のあるストレッチ”をメインに記事にしました。

血流不足が原因の肩こり腰痛

タオルストレッチと肩甲骨剥がしで楽に。

肩こりや腰痛の原因は筋肉にあり

肩こり・腰痛を解消するためには「どうして肩こりや腰痛になってしまうのか」というメカニズムを知っておかなければ対処できません。

肩こりの要因

肩こりの原因というと「筋肉のコリ」「眼精疲労」「姿勢の悪さ」といったイメージがあるのではないでしょうか。

もちろんこれらも肩こりの原因となりますので間違いではありません。

しかし根本的には、筋力が低下することによって血流が悪くなることが肩こりになる最大の要素とされています。

とんすけ
血流の促進と改善が大事だね

腰痛の要因

腰痛もメカニズムとしては肩こりと一緒です。

  • 姿勢が悪い・長時間同じ姿勢
  • 筋肉が固まる
  • 血管が圧迫される
  • 神経に触れる
  • 腰が痛くなる

このような流れが体の中では起こっているわけです。

血流が悪くなると老廃物が肩や腰に溜まるようになり、ますます血管の中が詰まってしまいます。

そして、段々と慢性的な肩こりや腰痛といった症状に発展するわけですね。

辛い痛みの対処法と原因

これらを改善するためには、とにかく先程も触れた「血流改善・血行促進」が重要なポイント。

凝りや痛みの原因

  • 肩こりや腰痛の原因は痛みのある箇所の酸素不足
  • 酸素不足は血流が悪くなることで生まれる
  • 血流が悪くなるのは筋肉が凝り固まっているせい
  • 凝り固まっている筋肉を通常に戻すためには日々のストレッチが大切

ちょっと詳しい説明

肩こりや腰痛の方というのは、その痛みのある場所にちゃんと酸素が送られていないから「痛いと感じる」ことになるわけです。

人間は酸素不足になると「ブラジキニン」という物質が発生します。

これは体の中で「いまここが酸素不足で危ない状態ですよ」ということを知らせてくれるもの。

ブラジキニンが発生することによって人は痛みを感じる。

みいすけ
ブラジキニンなんてきえてしまえ

このブラジキニンを発生させなければ肩こりや腰痛は起こらないということになります。

だからこそ、その原因となる酸素不足を解消する必要があるわけです。

肩こりに効果的なストレッチ

肩こりになるメカニズムが分かったところで、次に「どうやったら凝り固まっている筋肉が通常に戻るのか」を知っていきましょう。

外部からの力ではあまり効果がない

マッサージや入浴などをおこなうと一時的に筋肉の緊張が緩和されて痛みが引きますが、すぐにまた同じように症状が出てしまうことが多いです。

これは外部からの圧力や温度によって、そのときは筋肉が緩くなっているだけなので根本的な解決にはなりません。

必要なのはやっぱり日々のストレッチ。

ここからは、自宅やオフィスの空き時間に簡単に出来るストレッチをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてもらい実践してみてください。

おすすめ肩こり改善ストレッチ

実は肩こりを改善するためのストレッチというのは非常に簡単なものが多いです。

とんすけ
自宅で簡単にできるね

肩甲骨はがし

肩こりに悩む方の中には「肩甲骨はがし」という言葉を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

肩甲骨周りの筋肉が凝り固まることで肩こり発生したりもするので、ぜひこちらを実践してみてください。

  • 腕を水平に伸ばす
  • 肘を曲げて手を肩に乗せる
  • その状態で肘を前から後ろ、後ろから前へとグルグル大きく回す
  • 肩甲骨が動いていることを意識する

こうしたポイントを踏まえて実践してみると肩甲骨から肩にかけてが「グリグリ」と動くことが実感できるかと思います。

非常に簡単ですし、効果もありますので試してみましょう。

タオルを使った肩こり用ストレッチ

次にタオルを使ったストレッチをご紹介。

こちらも「頭の上で両手を開き、タオルを持って上下するだけ」と簡単です。

ポイント

  • 姿勢を真っ直ぐキープ
  • タオルを持って頭の後ろで上下するだけ
  • 下げるときに息を吐き出すことがポイント

とても手軽に出来ますので実践しやすいのではないでしょうか。

先程の肩甲骨はがしと同じような効果がありますので、肩周りの筋肉を解す効果が期待できます。

総合的肩こり解消ヨガ

肩こりを解消するための総合的なヨガもご紹介しておきますので、ぜひこちらも参考までにどうぞ。

とんすけ
やっぱりヨガが一番だね

腰痛を改善するストレッチ

次に腰痛を改善するためのストレッチを見ていきたいと思いますが、こちらも非常に簡単です。

寝ながらストレッチ

ポイント

  • 仰向けで寝る
  • 膝を軽く曲げて両サイドに倒していく
  • 腰周りの筋肉がしっかりと動いていることを意識する

何も使わないストレッチではこれがとても効果的なのでおすすめです。

そのほか、ヨガポーズを取り入れたストレッチも腰痛には最適ですので、ぜひ参考にしてみてください。

ヨガマットで自宅ヨガ

腰痛用のタオルストレッチ

腰痛がひどすぎて足にしびれを感じるという方には、こちらのタオルを使ったストレッチがおすすめ。

ポイント

  • 長めのタオルを両手で持つ
  • 仰向けで寝た状態で膝を曲げ、足の裏にタオルを引っ掛ける
  • タオルに足を引っ掛けながら段々と膝を伸ばしていく

足にタオルを引っ掛ける際には踵側、つま先側の両方をおこなうと効果的ですので試してみましょう。

太ももからお尻、腰にかけての筋肉のコリが解消されることによって、腰痛が改善されていきますのでぜひ実践してみてください。

おわりに

いかがでしたか?

  • 肩こりや腰痛の原因は凝り固まった筋肉により血流が悪くなるから
  • マッサージなどではなくストレッチで筋肉を緩和
  • タオルを使ったストレッチは手軽で効果的

ご紹介したストレッチはどれも簡単ですので、すぐに実践できるかと思います。

仕事の空き時間や自宅で手軽におこなえますので、ぜひ日々の習慣にしてみてくださいね。

サプリを買うなら直接購入でお得に

iHerb最新お得情報

マイプロテイン最新お得情報

  • 全商品30%オフ
  • プロテインまとめ買い割引
  • 8500円以上で送料無料
  • 初回購入者は500円分オフ