阪大の文系数学の対策授業

今現在指導している生徒

大阪大学外国語学部志望の受験生を一人指導しています。10月の段階で全統模試の数学偏差値は60程度でした。11月から過去問演習を積み、適切な宿題を与えて指導してきました。

過去問も十数年分は消化をし、点数は順調に10から20ほど伸びてきています。3,4割でばらついていた点数が最近では5,6割を安定して取れるようになりました。

阪大志望の生徒を募集する理由

阪大の数学過去問20年分自分自身で解いてみて、研究に研究を重ねました。傾向や頻出分野も的確に指導できるようになり、実際に指導中の生徒でも効果がでています。

せっかく掴んだ情報を共有しないのはもったいないので、新しく阪大文系志望の生徒を募集することにしました。数学が足を引っ張っていたり、数学を得点源にしたいと思ってる方は是非一度考えてみてください。

使用教材

使用教材は数学スタンダード演習と阪大過去問のみを使います。基本的には阪大過去問を毎日1年分解いて頂いて、3年分を2時間でまとめて解説するという形を取ろうと考えています。

過去問だけでは演習不足なので、数学スタンダード演習から阪大に出てもおかしくない類似問題を宿題として出します。

阪大は過去に公式の証明や基礎概念を問う問題も出題しているので、同じように基礎を問うオリジナル問題も宿題として出題します。それでも演習量が足りない場合は、下記記事のように他大学からの類似問題を集めてきて試験練習をします。

応募資格

対象者は阪大文系志望で2018年度に受験される方限定です。現役・浪人は問いません。オンライン指導はこの案件に関しては出来かねますので大阪近辺にお住みの方のみ募集致します。

特別案件のため通常時とは違い、1コマ2時間の指導で9,000円頂戴させていただきます。1コマからでも受け付けますのでご連絡ください。

その他の条件に関しましては生徒募集ページを御覧ください。

生徒募集の締切日

国立大学二次試験日程から数えて約2週間前、2月10日まで生徒募集を受け付けております。生徒の枠が埋まり次第募集終了となりますので、お早めにご依頼ください。

おわりに

簡単なプロフィールは下記を御覧ください。

プロフィール

おすすめのオンライン学習塾

Z会×栄光のオンライン予備校Dialo Online

受験生の皆さん。こんなお悩み抱えてませんか?

  • 信頼と実績のある教材で勉強したい
  • 難関大学の合格者が持つノウハウを知りたい
  • 目標達成のための専用カリキュラムを作りたい

Z会×栄光のオンライン予備校はそんな方におすすめです。

学習の流れ

  1. 映像受講:
    指定された範囲の映像授業を行う。「PC」「スマホ」「タブレット」でいつでもどこでも学習が可能。
  2. 課題:
    Z会の映像教材で学んだ内容の課題に取り組む。
  3. スカイプで質問:
    教材や課題での疑問点はスカイプのチャット機能で質問することができる。
  4. 対話指導(毎週):
    課題の実施状況の確認を行ってテーマを明確にし、志望校合格に向けた受験戦略を立てたうえで次週以降のオリジナルカリキュラムを作成。

1ヶ月7800円〜の料金体系

授業料が安くても、オンライン授業が本当に自分に合うかどうか不安...

そういう方も安心。
入会から14日以内であれば全額返金されます

Dialo Onlineで確かな学びを