こんにちは、Always Study管理人のぺんたとん(@pentatonn)です。

今回は”TOEIC700レベルの人へオススメの瞬間英作文用教材の紹介”をメインに記事にしました。

TOEICで点が取れても英語が話せない人。最低限のことは話せるけどまだまだ詰まりまくる人。そういった英語スピーキング初心者が中級者へレベルアップするために必要な教材の紹介です。

瞬間英作文の簡単な説明

瞬間英作文とは、日本語で書かれた文を瞬間的に英語に口頭で直していく勉強法のことをいう。英文を覚えようとせず、瞬間的に、何回も繰り返すことでスピーキング能力が上達する。

瞬間英作文は英語中級者に効果的

TOEIC700以上の英語学習者は文法知識や語彙力など、スピーキングの勉強を始めるにあたって必要な能力を十二分に持ち合わせています。

新しい英語表現への吸収率も高く、勉強すればするほどぐんぐん伸びていく時期です。そんな時期にスピーキングに特化した瞬間英作文をすれば、英語が話せるようになるのもすぐというわけです。

TOEIC700でも英語が話せないのか

そもそも、何故TOEIC700まで持っていて英語が存分に話せないのでしょうか。原因は明快で、単純に英語を話す訓練をしていないからです。

本来、スピーキングは最も原始的で最も習得がしやすい分野だと言われています。学習初期段階では確かに言いたいこともいえず四苦八苦するものの、ある程度のレベルに到達するのは一番簡単だったりします。

紹介する教材で瞬間英作文勉強をやり通せば、2・3ヶ月もすれば言いたいことは言えるようになるでしょう。

負荷は高いがとても楽しい

瞬間英作文はかなり負荷が高いです。頭の中で瞬間的に英文に訳していくわけですから当然のことです。負荷が高いので学習初期段階ではかなりしんどい思いをします。

言いたいことが言えない。頭の中がもやもやして、ストレスがたまる。しかしそれと同時に、負荷が高いからこそ効果が高いのも事実です。

効果が高いと成長も速いということです。日常的に英会話を並行していている人は、以前までは言えなくてイライラしていたことも思わず口をついて出てきて英会話が楽しくなっていることに気がつくでしょう。

瞬間英作文おすすめ中級教材3選

とんすけ
おすすめの教材を紹介するよ!

話すための英文法Step5

おすすめ度
難易度
書評 言わずとしれた中級レベルの瞬間英作文用の名書。瞬間英作文が初めての人には少々難しいかもしれないが、TOEIC700点以上あればすぐに慣れる。英語中級者はここからスピーキングの全てが始まる。

話すための英文法Step7

おすすめ度
難易度
書評 話すための英文法シリーズ最難度のテキスト。Step5を終えたらやるべきテキスト。流石に英語中級者といえどこのレベルをいきなり扱うのは骨が折れる。文法レベルは中学から高校程度だが、話すために重要な文法表現をうまくまとめている。数をこなして身につけるべき。

基本英文700選

おすすめ度
難易度
書評 言わずとしれた大学受験用の参考書。大学受験用ではあるが、瞬間英作文をするのに最適なレイアウトになっているため非常に使いやすい。ただ、スピーキングに特化した表現ではなく、大学受験で問われる基本的な英文表現を扱っているため、少々高度な内容とはなっている。既に紹介した2冊を終えれば特に特筆してやる必要はないが、英語表現を刷り込ませるという観点では悪くはない。

教材が少し難しすぎる人へ

ラッキーでTOEIC700を取った人や、あまり自信がない人は初心者用のテキストを完璧にしてからでも遅くはありません。

むしろ初級用テキストをしっかりとやり込むことが必要な人も中にはいるので、不安な人はそちらもやってみてください。

おわりに

いかがでしたか?

スピーキングに最適な勉強法である瞬間英作文のおすすめテキストを紹介しました。全て中級レベルなのでTOEIC700に到達していない人は初心者用テキストからはじめてみてくださいね。

本気の語学留学ならサウスピーク

サウスピークをご存知ですか?

3ヶ月でTOEICの平均スコアが生徒全体で200点以上上昇させるフィリピンの語学学校です。

TOEFL準備コースや、TOEFLコースも設けており、IELTSを含むあらゆる英語試験の対策ができます。

1万円お得になるクーポン請求

一週間の留学からでもお使いいただけます。






お名前必須
メールアドレス必須

私のサウスピーク体験記